建築模型認定試験資格まるわかりガイド

建築模型認定試験資格まるわかりガイドトップ

建築模型認定試験資格まるわかりガイド


建築模型を目にした事がある方も多いでしょう。
設計が図面ではなく、模型になっているのを見ると実際の建物がイメージ出来て非常に精巧に作られているな、と感心する事があります。
このような建築模型を作る、プロフェッショナルがいます。建築模型を作るには基本的な知識や制作のノウハウが必要です。
彼らの作る建築模型によって第三者へのプレザンテーションの場でわかりやすく意図が伝達される必要なお仕事です。ここで建築模型資格が取得できます

実践建築模型認定試験とは

      住宅の模型に関して
    住宅の模型は始めの住宅購入の話から購入者の意見を聞いて計画が立った時に作られます。早い段階から存在していないと購入者の方に想像を持たせる事が出来ない為、早くに作られるのです。模型は購入者だけに使われるのでなく、建設者にも使われたりします。家を建設するのに設計図だけで建設するのは、難しいからです。模型は主に会議等の場で使用され、建設の打ち合わせ時に重宝しています。住宅建設終了後は、模型は必要無くなりますので住宅購入者に譲られます。自分の家が模型どうりに建っている実感を体感して貰う為に、販売者がプレゼントしているのです。そして計画の経路としても、模型は思い出に残る物として住宅完成後も役に立って行きます。住宅購入は人生で数えられる程しか出来ないので思いで作りとしても住宅模型は大事なのです。

    1. 建築模型士とは
    2. 建築模型・住宅模型資格の実践建築模型認定試験
    3. なりたい職業.com
    4. 女子力
このページのトップへ